悪口や批判に負けない方法

悪口を言われたり、誰かから批判をされるって本当に嫌ですよね。

以前の私は、皆から好かれなければと思っていたので、悪口や批判がすごく怖かったです。

人間は、太古の昔より、つながりを求め、拒絶を恐れて生きてきたので、悪口や批判にとても恐怖心をおぼえるのです。

そんな恐ろしい悪口や批判に負けない方法とは?

残念ながら、あなたの悪口を言う人、批判をする人の存在をなくすことはできません。

どんなに、品行方正に毎日生きていたとしても、あなたがどういう人なのか、あなたの言ったこと、したことが良いのか、悪いのかは、周りの人が、それぞれの脳のプログラムに照らし合わせて判断するからです。

悪口、批判を言われることが避けられないとしたら、言われても傷つかないようにすればいいのです。

悪口や批判をされたときに、私たちはなぜ傷つくのでしょうか?

それは、自分の中に、相手が言ったことを受け入れている部分があるからなのです。

どういうことか、私の経験で説明しますね☘️

外国に住んでいると、人種差別を避けることはできません。

イギリスに住み始めた頃に、私も二度ほど人種差別的な行為を受けて、とても傷ついたこ経験があります。
そして、この一年くらいでも、やはり人種差別なんだろうなと思う行為をされたことがありました。でも、その時には、まったく傷つかなかったのです。

それは、なぜか?

その答えは、イギリスに住み始めた頃の私自身に、白人コンプレックスがあったからなのです。

黄色人種の自分の方が劣っているのかもしれないという思い込みを自分がしていたからこそ、白人種から差別を受けた時に、その行為を正しいものとして受け入れ、その結果、大いに傷ついたのです。

一方で、人種に優越はないことを、心から理解している今の私は、たとえ人種差別的な行為を経験しても、痛くもかゆくもないというわけです。

もし、自分に対する誰かの悪口や批判に苦しんでいるのであれば、自分自身が、その人が言ったことを受け入れてしまっていないかどうか?自分と向き合って、じっくりと考えてみると、心のどこかで、自分でも、実は自信がなかったりしたことで、少なからず、相手の言ったことに同意してしまっている自分がいることがわかるはずです。

✵悪口や批判に負けない方法✵

それは、相手の悪口や批判を受け入れないということ。

受け入れないためには、ありのままの自分に自信をもつこと。
そのためには、自分が自分の1番の友だちになって、自分を大切にする声がけを毎日自分にしてあげることです♡

NLPマスターコーチ ミッソン慶子

カウンセリング内容・料金、30無料コンサルは→こちら

イギリス国内コーチングサイト Wake up Happyは→こちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です