「幸せな結婚の秘訣」は、たったこれだけ

『誰を好きか』より

『誰といるときの自分が好きか』が重要

この言葉をきいたときに、まさに「幸せな結婚の秘訣」だなと思ったんです♪

今週の山ちゃん、蒼井優さんの電撃結婚会見を受けて、ヒャダインさんが自身のツイッター(→こちら)で紹介していた蒼井さんの言葉なんですって‎‎‎‎‎(ღˇᴗˇ)。

今週の山ちゃんと蒼井さんの電撃結婚会見には、日本中が感動してますよね。

今回の会見で、それぞれのファンになった人、とても多いと思うんです。

こんなふうに、二人が二人とも結婚会見で株をあげるって、なかなか、ないですよね!

みんなが応援したい、見守りたいなって思うカップル☆

この二人は、蒼井さんの言葉に表れているように、お互いがお互いを尊重し合って、そして、そんな自分のことも愛せる関係なんだろうなと思います。

どんなに好きになって、その人といられるとドキドキワクワクしたり、刺激的なことがたくさんあったとしても、その人と一緒にいる自分のことが好きかどうか好きになれるかどうか、それが大事なこと。

もし、自分のことが好きになれないような相手であれば、その関係はとても不自然な関係ということ。

そんな不自然な関係が続くためには、自分が無理をし続ける必要があるということなのです。

これは、結婚関係、恋愛関係に限ったことではないです。

友人関係もしかり。

今楽しくつるんでいる仲間がいたとして、でも、どこかで無理している自分がいたとしたら、本当は、もっと自分に合う仲間がどこか別の場所にいるサインかもしれません。

そう、その人たちと合わないからって、何か自分がいけないんじゃないかとか、そう考えてしまうかもしれないけど、それは、他の居場所があると教えてくれているサインと考えてみましょう。

今いる場所を離れることは、とても勇気があることだし、新しい環境に飛び出すのって、本当に勇気のいること。

だから、なんか違うかなぁって思っていても、今の場所は、ある意味居心地良いというのも事実。

だって、現状はわかっていること。

新しい人、場所は未知の世界。

でも、もしそのサインを感じたら、新しい人、環境を探し始めるときがきたということなのかも!

目の前の人、環境にこだわらないで、少し視野を広げてみましょう。

そして、それは、自分が自分を好きでいられる人、環境であるということを忘れずに!

Momomimo

心理カウンセラー/NLPプラクティショナー ミッソン慶子



カウンセリング内容・料金、お申込みは→こちら

メルマガ登録して、他人の目を気にせずストレスフリーなイギリス人が実践している「英国式 ハッピー親子のための7つの子育て法」をゲット♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です